メンターポリシー

概要

この記事では、iOSアカデミアのメンターの心構えである「メンターポリシー」について記載をしています。

iOSアカデミアに属する全てのメンターは、このメンターポリシーに共感したiOSエンジニアのみとし、一緒にスクール生の成長と成功のために注力することを約束します。

ポリシー

①スクール生は常に学習の障害と戦い続けており、心が疲弊していることを理解して接すること

②スクール生はエラーや意図せぬ挙動など「未知の状態」に対峙すると不安な気持ちになり、この不安な気持ちになる時間が長ければ長いほど挫折率が高まることを常に意識すること

③メンターはスクール生の「学習ペースメーカー」であることを理解し、スクール生の学習ペースを作ると共に「学習していない期間」が続くこと回避させること

④メンターはスクール生の「精神的な医者」であり、スクール生の不安は「精神的な怪我」であり、怪我を放置することは「精神的な死」(=挫折)であると理解すること

⑤メンターの使命は、迅速な精神的怪我(不安)の治療と適切な成長機会を促すことでスクール生に精神的安全性の高い成長環境を提供することである

⑥メンターは自身の感情は常に「スクール生に伝わってしまう」ことを理解し、自身の感情を正確にコントロールすること

⑦スクール生は度々「何が分からないのかが分からない」状態になることがあり、この状態の時にメンターはまず「安心感」を与えることを心がけること

⑧スクール生が「何が分からないのかが分からない」状態の場合には、メンターは「現状の整理」をしてあげること

⑨メンターは常にポジティブであり、明るく爽やかにスクール生と接すること

⑩未知へのチャレンジには複数の同志の存在が大きな助けになると理解し、スクール生同志がお互いに刺激し会える環境作りに務めること

cta_img

受講申し込みはこちらから

まずは受講用アカウントの作成からスタート。
iOSアカデミアの受講に必要な各種情報を記載した、ご案内メールをお届けします。

受講申し込み